クオリティマネジメント Quality Management

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
ログイン
掲載情報をメールでお知らせします。
購読申込

HOME > 2015年04-06月(No.13) > 連載 >日本品質奨励賞への道(オージー技研)Part2

第15回オージー技研(株)2014年度日本品質奨励賞 TQM奨励賞

TQM活動から全社展開
顧客志向の製品・サービスを最高の品質で

OGロゴ
オージー技研(株)
執行役員 管理本部長 石野 考一 氏

 

会社概要

※画像クリックで拡大できます。 表1 概要

表1 概要

当社は1949年に、創業地である岡山県瀬戸内市に先代の社長奥田巌が「OG電気医療機研究所」として、医療・リハビリ機器のメーカーとして創立した。第一号製品の低周波治療器からはじまり、1965年には、岡山大学との産学連携により、国内初の「電動型間欠牽引装置(オルソトラック)」を開発し、マイクロ波治療器など、医療・リハビリの現場で強く望まれる商品をお客様の声から学び、お客様との信頼の絆を強固に築き、提供しつづけている。

また、医療・リハビリ分野で築いた信頼を、入浴装置や介護予防機器などの福祉・健康分野に展開し、より多くの高齢者が自己実現に近づくよう取組んでいる。

これからも、われわれの商品・サービスを通じて、患者様、高齢者の方とスタッフの方との、「心と心が通い合う空間」「人と人とのつながりを大切にした医療・福祉環境」の創造に向けて、全社員が一丸となり、チャレンジをつづけていく。

1.事業構造

※画像クリックで拡大できます。 図1 事業構造

図1 事業構造

当社の事業構造は、介護福祉施設・有料老人ホームなどへご提供させていただいている特浴装置(福祉系)と、病院・整外科などへご提供させていただいている物療機器・リハビリテーション機器(医療系)、大きくこの2つの事業から構成されている。2013年度の売上構成比については、図1のとおりである。

2.事業別製品導入イメージ

福祉系主要製品は、特別養護老人ホーム・老人保健施設などの浴室で使われており、寝たまま入浴ができる介護浴槽「HK-255ウォークスルーオンラインバス(ジュスト)」や、座ったまま入浴できる介護浴槽「HK-825チェアインバス(アダージオ)」などがある(図2)

医療系主要製品は、病院、診療所、整形外科クリニックなどで使われており、電気刺激装置「FS-350(フィジアス)」「水圧マッサージ器「HS-30(クワトロマーノ)」などがある(図3)

※画像クリックで拡大できます。 図2 福祉系導入イメージ
図2 福祉系導入イメージ
※画像クリックで拡大できます。 図3 医療系導入イメージ
図3 医療系導入イメージ

ここから先はログインID・パスワードをお持ちの読者様のみ閲覧ができます。

ログインID・パスワードをお持ちの方は、ログインしてください。

ログイン
購読申込

連載

全てを表示

年度別 INDEX

編集部だより Editorial department
読者の声 voice