成功体験5

私は大幅減量に成功したことがあります。その時にやったのが、辛くないダイエットを組み合わせるという方法です。私は運動自体は好きなのですが、苦手なので今まで積極的に取り組んではきませんでした。食事制限は特に苦手で、つい食べてしまいます。本当にどう考えても太らない方がおかしいという生活をしていました。そこで一番最初に行ったのが、生活の中に酢を取り入れるというダイエットでした。
元々酢の物は苦手だったのですが、レモン酢やりんごの皮酢を手作り。炭酸水で割ってはちみつをたらすと結構美味しいサワードリンクのような感じになるんですよね。このドリンクを覚えてからは市販の炭酸飲料を飲むことは無くなりました。これだけで大きく痩せるようなことはありませんでしたが、健康のことを考えるととても大切なことだと思います。
そして、この考え方こそが一番大切なんですよね。少しずつしか取り組んでいないので、痩せなくてもストレスになりません。ダイエット中は痩せないことがストレスになってしまい、結果としてリバウンドしやすくなってしまうので気楽に色々なダイエットを取り入れるというのは私にすごく向いていました。こうして色々な方法を取り入れていくと、自然と痩せるようになっていきます。そして、停滞期に入ってしまった場合も新しい方法を取り入れることで比較的早く停滞期を脱出することが出来るんですよ。
例えばダイエット後半で、かなり長く停滞期に入ってしまったことがあります。その時には今まで飲んでこなかったソイプロテインを飲むようにして毎日駅まで主人を迎えにいくことで無事停滞期を脱出するだけではなく、減量にラストスパートをかけることができました。